« 超高断熱 西大崎の家 完成間近 | トップページ | 「て・こあ」でのある一日 八拾五 建具 »

2016年7月20日 (水)

UA値0.25w/m2kの超高断熱 西大崎の家 完成見学会

Dscf3064 延べ床28坪とコンパクトな市街地住宅。外壁はいつものコットンホワイトのガルバニューム鋼板。

写真を4日差し替えました。このページは5日までトップ表示されます。

超高断熱高基礎の家 完成見学会 

県内トップクラスの超高断熱Ua値 0.25w/(m2k)
中間気密測定C値0.2cm2./m2、耐震等級は1.3m耐雪で2相当。
日時 8月06日()、
07日( 9時00分~16時00分 
 完全予約制(各時間1~2組様)

超高断熱UA値=0.25w/m2K※の湿気のない真夏の快適さが実際の家で(展示場ではない)体感できます。

特徴
市街地住宅のコンパクトな間取りと外観
高基礎による床下高1200mmの空調&収納空間

申し込み方法 メイル又はお電話、FAX(返信できる記載をお願いします)
場所 三条市西大崎1丁目26  ご予約時に地図をお渡しします。城所JCから3分。
現地連絡 080-4091-9346
2016.8.05現在(返信メイルとの時間差あります) 
見学会の家のトイレは使えません。手袋をこちらで用意します。敷地内駐車場にお止めください。   

△・・・残僅
×・・・満員
-・・・要問
 8月06日(土)  8月07日(日) 
9:00~10:15   -   ×
10:30~12:00   -   ×
13:00~14:15   △   ×
14:30~16:00   △   ○

超高断熱UA値=0.25w/m2K※の真夏の快適さが体感できます。

※UA値=0.25w/m2Kは樹脂サッシペアガラスの時の数値で、サッシをトリプルに変えるだけで0.21w/m2kまで高まります。つまり・・・「緑の家」くらいまで外皮性能が上がると窓性能が大きく数値を支配します。たとえば一般的な窓で幅1.6m高さ1.3mを一つ追加するとUA値が0.01だけ悪くなり0.25が0.26になります(数値が少ないほど性能が高い)。
このUA値0.21w/m2kはある大手メーカーの方法計算した旧Q値で0.51w/m2kのUA値とほぼ同等になることがわかります。UA値の小数点以下2桁目の値はほぼ数値オタクか。性能と価格・・・この家で全ての窓をトリプルガラスにすると30万アップ。ペアガラスとトリプルガラスの年間冷暖房費の差額はまず1万以下・・・30年で30万・・・サッシの寿命は25年~30年。さてどちらを選ぶかは価値観となる。

Dscf3059ガルバニュームの外壁でも庇はあるし簾も付けるのが「緑の家」流。

Dscf303728坪のコンパクトの為出来るだけ大きく室内を見せる工夫が・・・

Dscf3040 柱抜き・・・。青部分が普通の家は柱があるが、「緑の家」はとにかく柱位置を効率配置し数を最小限にする。

Dscf3046今回の西大崎の家は吹き抜けがなく高さ方向に少しさみしいのですが・・・玄関は3mの天井。

Dscf3050だから帰宅時に気持ちのよい空間。自転車もおける・・・そのため壁は傷に強いコルクシート仕上げ。

 

|

« 超高断熱 西大崎の家 完成間近 | トップページ | 「て・こあ」でのある一日 八拾五 建具 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超高断熱 西大崎の家 完成間近 | トップページ | 「て・こあ」でのある一日 八拾五 建具 »