« 巻甲の家終了 その後 | トップページ | 建築業界の力関係 »

2016年5月18日 (水)

オートライト義務は必要なのだろう。

Dscf2196夕暮れ時の早めのライトオン

夏至まであと一ヶ月・・・。
19時でもまだ明るくなりました。だからこそ・・・

オートライトの義務化が必要な事がわかります。

情けは人のためならず・・・

という諺・・・

これは人に情けをかけることはその人のためにならない・・・では無く、

人のためにかけた情けは廻って自分に返ってくるので、情けは人のためではなく自分のためとの事です。

夕暮れ時のライトは自分のためではありません。なぜならライトをつけても点けた方には夕暮れ時には見え方が変わる事は無いのですが、対向車や他の人から発見されやすくなります。つまり相手のためですが・・・しかし実はこれも自分のためです。万一自分が正しい運転をしていて、相手が100%悪くてぶつかってきても、いざ事故になれば大切な時間が奪われますし、大事にしている自分の車にもキズが付き残ります。さらに自分以外でも怪我をした人がいたならそれはよい気がしません。ヘタをすれば自分が正しくても加害者になります。
それを未然に防ぐ事ができるのが自分の車を発見されやすくするライトONなのです。

しかし昨日も残業食の行き帰り・・・夕暮れ時のライトオンは半数もないような感じでした。

是非夕暮れになったら我先にライトを点けましょう。又は・・・デイライトの設置です。

Dscf9083デイライト化した軽トラの車幅灯。

|

« 巻甲の家終了 その後 | トップページ | 建築業界の力関係 »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巻甲の家終了 その後 | トップページ | 建築業界の力関係 »