« 女川町の復興2 | トップページ | 新潟の気候ではウッドサッシには注意が必要。その1 »

2016年2月 1日 (月)

超高断熱住宅 完成見学会 U値0.27で床下暖房

このページは20日までトップ表示されます。

暖かい家、寒くない家・・・春の完成見学会 

県内トップクラスの超高断熱Ua値 0.27w/(m2k)国認定数値
中間気密測定C値0.4cm2./m2
「緑の家」は6年前から全棟超高断熱(床下エアコン暖房)
日時 2月20日()、
21日( 9時00分~16時00分 
 完全予約制(各時間2組様限定)
 Dscf1954   

申し込み方法 メイル又はお電話、FAX(返信できる記載をお願いします)
場所 三条市 西裏館3丁目 (三条消防署裏) ご予約時に地図をお渡しします。 
現地連絡 080-4091-9346
2016.2.19現在(返信メイルとの時間差あります) 
見学会の家のトイレは使えません(近所にコンビニあり)。手袋をこちらで用意します。    

○・・・あり、
△・・・残僅
×・・・終了
 2月20日(土)  2月21日(日)
9:00~10:15   -   ×  
10:30~12:00   ×   △
13:00~14:15   ×   ×
14:30~16:00   ×   ○

珍しく屋根付バルコニーのある「緑の家」です。
間取りも中央玄関と左右振り分けと基本中の基本。

画像は随時更新します。

Dscf1847 施工中の外観

Dscf1639 階段が書斎につながっている

Dscf1841_2 コーナーサッシではないが何時もの大きい集中開口 


Dscf1638Dscf1844 照明器具も梁から木材で支えて・・・

Dscf1635久しぶり・・・独立した和室(大壁)。 シンプルな置き床風を計画。

Dscf1762


|

« 女川町の復興2 | トップページ | 新潟の気候ではウッドサッシには注意が必要。その1 »

西裏館3丁目の家」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、一昨日、OMソーラーの宿泊体験をして、トイレにも空いている 床下との穴、第3種換気とのことで、埃や 髪の毛、食べかすなど、床下にどんどん入るのだろうなぁと思いながら泊まりました。基礎は、ドミノという名前で、仕切りがないのですが、高さがなく、営業の人も、掃除機のノズルを入れて掃除してくださいと言われてましたが、人間、楽する方に行くので。掃除がおろそかになりそうだと思い、今週は、チリウヒーターの太陽でお湯と、土間基礎に不凍液を流して、暖をとる方式のに、泊まります。OMソーラーの人は、シロアリが心配ですねと言われてました。
それなら、お湯は仕方ないにしろ 無暖房で行けば、家のエネルギーコストは下がると思うのですが、無暖房の家は可能でしょうか?

投稿: 小山博行 | 2016年2月 2日 (火) 00時40分

小山博行様

 コメントありがとうございます。

>人間、楽する方に行くので。掃除がおろそかになりそうだと思い、

目視出来ないところは最終的に掃除はしなくなります。

>無暖房の家は可能でしょうか?

このご質問は
地域、
周囲状況、(野中の一軒家)
快適温度感(18度なのか24度なのか)
住まい方(常時人がいるのか)
によって大きくかわり残念ですが一概に言えません。

又宿泊のご感想などお聞かせください。

投稿: オーブルの浅間です。 | 2016年2月 2日 (火) 12時57分

お忙しいなか、お返事ありがとうございます。
OMソーラーの感想ですが、雪や曇りが続いた為か、暖かくはなかったですが、うっすら寒い感じで、必要な時に、エアコンをつける感じでした。

ハイブリッドソーラー協会は、いわゆる床暖房に近いので、風も舞わず暖かいと思いますが、
エアコンなしでもいけそうなのは、
低燃費住宅かと 個人的に思います

投稿: 小山博行 | 2016年2月 2日 (火) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女川町の復興2 | トップページ | 新潟の気候ではウッドサッシには注意が必要。その1 »