« 地球は帳尻を合わせにくる・・・ | トップページ | 研究者、技術者で大切なこと  »

2016年1月25日 (月)

14時間運転した日・・・

Dscf118222時近くになっても事務所の前でも渋滞は続く。

今日はどうしても長岡に2度用事があって往復しました。
朝6時に軽トラで事務所出発・・・

帰ってきたのは9時10分。時速10km以下で往復ですからそんなもの・・・

途中休憩50分のみ・・・
後は全部運転・・・今でも手が震え・・・あのコブの雪の震動を伝えております。

大型トラック頑張っていました。
普通車はスタックから直ぐ抜けられますが、
大型車は厳しい・・・

数十台のスタックしたトラック・・・

普通車を2台脱出させ筋肉も限界。今時のドライバーはスコップを持っていないので、スタックしたら終わり・・・。スコップはこんな日は財布と同じくらい大事!

しかし・・雪道は軽トラはいいです。4駆でなんと言っても小さいのが良い。すれ違いが断然楽。あッ・・・雪国でない人は何を言っているかわからないですよね。道巾が何時もの1/3くらいになるのです。大凡4m弱・・・周囲は雪壁・・・です。

|

« 地球は帳尻を合わせにくる・・・ | トップページ | 研究者、技術者で大切なこと  »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

大変な1日だったのですね。お体は大丈夫ですか?
スコップが大切だとは知りませんでした。
勉強になります。
浅間さんのように危機対応がきちんとできる人になりたいものです。

投稿: ウチダ | 2016年1月27日 (水) 22時18分

ウチダ様

 コメントありがとうございます。

>スコップが大切だとは知りませんでした。

スコップ一本あれば車を脱出させられる事が多いです。
アルミや樹脂では役立たず・・・多分業務車には必ず「鉄」スコップが入ってます。

業務以外は危機管理が出来ておりません。危機対応が出来ようでしたら海の前のがけ地に自宅はつくりません(笑)。

投稿: | 2016年1月28日 (木) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地球は帳尻を合わせにくる・・・ | トップページ | 研究者、技術者で大切なこと  »