« 都市伝説など | トップページ | 三条競馬場の解体とレース走行のその後 »

2015年8月12日 (水)

真夏の出来事

Dscf7109哀愁ただよう夏の夕暮れ
寺泊中央浜の夕暮れ・・・

ゆったりと座って待つ人達・・・

Dscf7112船上で花火を見るために出かける船

地元寺泊の花火は独特で、普通の花火会場にはない緩やかな風が流れております。
シート持ってみんな寝転がってのんびりと花火を見るのです。

Dscf7122小さく始まり・・・

一発一発「・・・打ち上げです」紹介される花火・・・これも独特です。

Dscf7121

Dscf71345

海原での海上花火が当たり前。海面に映る光の洪水・・・

Dscf71344大音響で終わる・・・。

今年は中越地震10年越えということで10回目の海上フェニックスもこれが最後・・・。
夏夜の夢物語でした。

|

« 都市伝説など | トップページ | 三条競馬場の解体とレース走行のその後 »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都市伝説など | トップページ | 三条競馬場の解体とレース走行のその後 »