« 「危ない基礎断熱と床下暖房」との特集が・・・ | トップページ | わくわくする・・・エアコンの論文 2 »

2015年8月 6日 (木)

富山県へ・・・

Dscf7016新幹線黒部宇奈月温泉駅で待ち合わせる。

今日は終日富山県へ風に乗って行ってきました。

黒部市付近32度・・・
富山市内気温37度・・・
厳しい暑さの中でした。

Dscf7020恵まれた緑の中に建築中のモデルハウス。 南側は窓内に左右に鉄筋のブレースがあるのみで、あとは全て開口部。

Dscf7024目の前にはコゴミの大群生地・・・春は楽しみな場所。

午前中はパッシブハウスジャパン主催の勉強会で、現在富山市に建築中のYKKさんのモデルハウスの建築途中での見学会。

素敵な建物でした。
基礎も高いし、形が綺麗・・・
冬の南窓からの熱収支がプラスになるようなセッテイング・・・。

ただ・・・暑さに弱い私は途中で具合が悪くなり午後からも大事な打ち合わせがあるので席を立ってしまいました。残念です。

Dscf7028 全て開口の南壁。偏心率の収支合わせが大変だったと思われる。

施工中の会場は施工者のご厚意で臨時6帖用エアコンが1台設置されておりましたが、45人くらいはいたのでもう暑い上に座った位置が悪くピンクの→のところ。人に囲まれ湿気が移動せず汗が乾かない・・・これはまずいと思って席を立ちました。

Dscf7019外壁は柱外に付加断熱。セルロースファイバー240mm。荷重55kg/m3として130N/m2と結構な外壁加算重量になる。

20150806_091530_北陸道では最も気持ちの良い海の上のハイウェイ・・・親不知インター付近  気持ちいい!

午後からは黒部市から45km西にある富山市で建て主さんと打ち合わせ・・・
家の事より私の事を話しており変な時間を使ってしまい申し訳なかったです。

ところで・・・

全く燃費を気にしない走り(30分アイドリング有り)をして距離260km×2=520kmを休憩無し運転で全く問題なかったですね(満タンが空ランプ表示になった)。流石ルノーの定評あるシートと風の楽しさ・・・注意したのは風がプリウスより断然追い越しが早いので速度を押さえるのに注意しましたし、気まずかったのは、風は小さくても形がスポーツカーっぽいので追い越し車線を走っていると多くの車がその車線を譲ってくれるのですね。たいして早くないのにホント申し訳ない・・・。

|

« 「危ない基礎断熱と床下暖房」との特集が・・・ | トップページ | わくわくする・・・エアコンの論文 2 »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「危ない基礎断熱と床下暖房」との特集が・・・ | トップページ | わくわくする・・・エアコンの論文 2 »