«  「提言10」の季節到来 その2 | トップページ | 超高断熱 旭町の家 完成間近 »

2015年6月20日 (土)

梅雨晴れの日に・・・

Dscf2877ゆったりとした階段。

4月にお引き渡した「緑の家」のメンテナンスに伺ってきました。

Dscf2872ンクリートに埋め込まれたタイルは建て主さんがフラットにしてほしい・・・から実現した。確かにこのすっきり感は今までなかった。

お引き渡し時は外構が全くなかったのですが、現在はほぼ完成・・・
ほぼというのは、花壇の石積みがあまり思う感じではないので少し手直しをする事に・・・。

Dscf2883 何時もの涼しいそうな梢を見せる山法師

Dscf2885 階段下の収納も完璧に利用されていた。

わずかなスペースでもシンボルツリーと花壇があるだけでぐっと良い家になります。

そのままの足で柏崎に向かいます。外壁色は対照的に暗色・・・。どちらの「緑の家」でもよい感じです。

Dscf2890やっぱり玄関庇の薄さがただ者ではないことを示すデザイン

こちらのお出迎えの木は楓で新潟県に最も多く自生する木の種類ですから、すこぶる元気が良いです。種をもう飛ばして子供達が花壇から芽を出します。

Dscf2891 簾とステンレスの金具

簾が少し他の家に比べ掛けにくい窓になっているので、サッシ屋さんが簾簡単掛けセットを自作して取付けに来ております。

Dscf2887

フックを使ってSUSワイヤーを引っ掛けます。下の押さえはSUSとマグネット使ってワンタッチに・・・

Dscf2889

フック棒の改善が必要ですが、まずまずのでき・・・

20150620_094318_ 新潟から柏崎へ約100kmの移動も「風」で苦もなく移動します。エンジン音が楽しいと思い出させせてくれたのは実はこちらの建て主さんの車でした。三菱のスポーツタイプの車で走り去ってゆくその一瞬が心に残っており、久々に車でスポーツ(運転を楽しむこと)をしたくなったのです。ホント、、感謝です。
浅間は何時も建て主さんに刺激を受けて心の進化を・・・と思っております。

|

«  「提言10」の季節到来 その2 | トップページ | 超高断熱 旭町の家 完成間近 »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

山法師が より一層家を素敵に 白い花が咲くとまた違う趣きが 楽しめますね とても素敵 シンボルツリーは 良いですね 冬はどんな表情になるのかなー 風や雨 でも表情が変わるんでしょうね

投稿: 杏 | 2015年6月21日 (日) 18時22分

杏様

 コメントありがとうございます。

山法師はとても可愛い木で、ここ数年この木に多くのシンボルツリーを頼ってきましたが、今度は楓やジューンベリーも積極的に提案したいですね。

オーブル=樹木の意味ですからもっともっと沢山の木を提案したい・・・です。

投稿: | 2015年6月23日 (火) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




«  「提言10」の季節到来 その2 | トップページ | 超高断熱 旭町の家 完成間近 »