« 樹脂サッシのガラス リコール調査 2 終了 | トップページ | 「て・こあ」でのある一日㊺ 師走 »

2014年12月 7日 (日)

先週は工事監理であちこちと

P1000072

先週は着工している現場が現時点で4つ有り、新潟の2件に行ってきました。
まず・・・西大畑の家では新潟県では珍しく地盤改良が必要無い環境でした。よって根切りはとても大事な基礎作業になるので、この時点で現場確認にいきました。

P1000067

地業であるクラッシャーランの転圧はまだですが、この時点で砂質地盤の締め固まり具合を確認します。・・・結果概ね良好でした。

次に伺ったのは小新南の家の上棟です。天候に恵まれなくて雨が降ってしまいましたが、この時点では雪は降っておりませんでしたのでここまで出来たのですが、週末の雪で・・ちょっと厳しい状況です。

P1000058 東南角地の小新南の家。

階上に上がり窓の位置が適正だったか確認すると・・・
やはり・・・一番よい所が窓でした。想像どおりばっちりです。

P1000061 角を挟んで約4.6m巾の窓となる。

ピンク色の所がコーナーサッシとなり、とても視界が開けた位置に大変大きな窓が取り付きます。

後は早く屋根が掛かれば・・・天候が恨めしいですがとにかく安全第一です。

|

« 樹脂サッシのガラス リコール調査 2 終了 | トップページ | 「て・こあ」でのある一日㊺ 師走 »

家の設計 住宅設計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樹脂サッシのガラス リコール調査 2 終了 | トップページ | 「て・こあ」でのある一日㊺ 師走 »