« 「て・こあ」から学ぶ事 ③ ニワの復活。 | トップページ | 「て・こあ」でのある一日 ㉒ 占いの間 »

2014年2月23日 (日)

ギュウギュウな1日

家の設計を高性能で自然・木の素材。三条 長岡見附 柏崎 新発田 新潟で高断熱 

朝8時に家をでて、士の仕事1つ目へ向かう・・・

次に11時に2つめ、13時に3つめ、15時30分に4つめと5つめ

と今日は分刻みで事務社外で仕事をさせて頂きました。

最後の5件目は住居後T邸の1年目のメンテナンス。

そこで思いもしなかった事に大反省・・・。

なんとヒートファクトリー稼働していなかった・・・というより止めてあったのです。これは私が連絡をT様にしなかったのでそのような事態になったと感じました。

つまり、T様は大変しっかりした見識をお持ちの方ですから、一度説明を差し上げれば大丈夫と勝手に思い込んでしまった私が悪かったのです。一度ヒートファクトリーの排水がうまく作動せずに少量が蓋から漏れたので、それを配管業者さんが改善して終了と思ったのですが、その後の結果を確認しなかったので、大凡半年(可動する時期の今年の秋から今まで)間運用を止めていたのです。申し訳ありませんせん。 今日から又試運転しております。多分・・・大丈夫でしょう。 他のヒートファクトリーをご使用の皆様・・・問題ありませんか?週明けに連絡を入れてます。それとゴミネットの交換は定期的にお願いいたします。

・・・ブログが少し業務連絡になってしましました。

|

« 「て・こあ」から学ぶ事 ③ ニワの復活。 | トップページ | 「て・こあ」でのある一日 ㉒ 占いの間 »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「て・こあ」から学ぶ事 ③ ニワの復活。 | トップページ | 「て・こあ」でのある一日 ㉒ 占いの間 »