« 見学会でさしいれ・・・ | トップページ | 溜め込んだ模型三棟・・・ »

2013年11月10日 (日)

事務所にネイキッドが来たの?

Dsc01929ダイハツ ネイキッド 平成12年製 走行距離1.8万キロ。タイヤはあえて古いデザインで丸いサイドウォールのYOKOHAMA S208。このバランスが好き。


この独特のデザインと色(当時は珍しいパールWメタリック)に一目惚れした妻が平成12年の5月に購入しました。

それから13年が流れ11年前に廃番となった今、当然もう新車はありません。

Dsc01923納車されたと同時にタイヤとホイールを普通の考えと逆でアルミから鉄製に、タイヤは薄い65ものから厚い80タイプに。この方がこの車に似合う。とにかくシンプルで無骨に。


一昨年前からこのネイキッドが錆が多くなり、走行距離も14万キロになったので新しい車を物色し始めました。

当初はミニの初代クラブマンエステート(1974~76年製)を数ヶ月狙っていました。直接英国から輸入する予定で。ところが晴天の 霹靂・・・妻は車は当面このままでOKといって、エステートの資金は全て他の購入に廻ってしまいました(笑)。

それから1年・・・その購入した場所に向かうのに自宅と同じ急な坂道があり、雪が降るとFF自動車では上ることができない事が大変苦痛になりました。昨年買った軽トラは難なく上っていきます。特に毎朝5時30分に娘を送るので、この時間はまだ除雪されておらず、坂道に車を乗り捨てたこともありました。

そこで一言・・・。

妻「今度の車は冬、上れる車がほしい・・・」

私「えっ・・・新しい車はもう考えないといったはず・・」

妻「状況は刻々とかわるもの」

私「確かに・・・4WDなら安心。なら早いほうが・・・」

・・・

何か腑に落ちませんが(笑)そこでまた車探しが半年前から始まりました。この時は4WD界の名車でJA11の後期型(4か5型)を狙っていたのですが、20年以上たった今も人気がとても高いらしく、思った物がないことと、座席が高い事が妻には厳しいとの事でボツ。

最近の軽は嫌いだそうで、燃費なんてクソくらい(下品ですみません)、デザインが好きか嫌いかで決める・・・そんな選定です。そこである一言・・・

「今乗っているネイキッドの4WDが新車で買えればいいのにね」

といったので、そこから半年ネイキッドの4WDで新車に近い走行距離が少なく、マニュアル車で程度の良いものを探しました。流石に13年前の車・・・走行距離が5万キロ以下などほぼ無く、更にマニュアル車は希有・・・多少あきらめ気味・・・。すると2ヶ月まえに走行1.7万キロのネイキッドを秋田で発見。しかし幾ら走行距離が少なくともこの価格は高いだろう・・・装備のない13年前の車だよ。他の中古ネイキッド4WDの倍はする価格・・・。

ということで少し放置しておりましたが、もうすぐ冬の季節・・・。価格に見合う程、何処がよいのかと疑問に思い、電話で問い合わせをしました。

「傷は?錆は?・・・内装は?匂いは?」

すると全て問題なく綺麗とのこと。確かに新たに塗装されているようで、納車されたこのネイキッドはとても13年前とは思えず、ほんと新車みたいな輝きがありました。納得・・・。

ただ・・・匂いは大丈夫かと私が電話で聞いたので、納車時には「匂い取りの香料小瓶」が置いてあり、それがかえってくさい事が唯一の×でした。

無論、秋田だったので一度も納車まで実車を見ておりません。なんと大胆な・・・。でも結果オーライで車もツイています。

Dsc01927撮影場所は長岡自動車車検場。三条が事務所であるが使用本拠地が寺泊であり長岡ナンバー取得のためを行ってきた。軽にしては大口径タイヤで最低車高は結構高めの18cm。これなら雪道坂も大丈夫だろう。

Dsc01930新旧2台のネイキッド。全く同じ外観と内装そして〃。ナンバー。違いは4WDくらい。

13年間も乗っても・・・又同じ車がほしい・・・

これってこの車を作った人達への最大の賛辞でしょう。私もそんな技術者、設計者でありたいです。

以前のネイキッドと今回のネイキッドは同じ平成12年で装備もほぼ同じ。ということは同じ価値があるので、今回の事務所で買った4WDは自宅で、以前の2WDは事務所で、当面等価交換(貸し借り)してしばらく使用します。

ようこそ!13年目のネイキッド。

|

« 見学会でさしいれ・・・ | トップページ | 溜め込んだ模型三棟・・・ »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
このたび私もネイキッドを購入することになり、画像検索からこちらのブログにたどり着きました(^ν^)

ぜひわたしも同じようなスタイルでネイキッドに乗りたいと考えているのですが、YOKOHAMA S208を履かせている鉄チンホイールの詳細を教えて頂きたいです。(なんの車種の物か・J数・PCDのサイズ等…)
また、偏平立が大きく変わったことによって、スピードメーターに若干の狂いが生じるかと思いますが、車検は問題ありませんでしたか?

お仕事お忙しいかと思いますがコメント頂けると幸いです^^

投稿: やすだ | 2014年5月 9日 (金) 13時31分

やすだ様

 コメントありがとうございます。ネイキッド買うのですね。大変よい選択です(笑)。

このタイヤの件はここを参考にしております。
http://slowdrive.blog.jp/archives/51961965.html

トヨタのビッツ、サクシード等の純正テッチンであれば大丈夫ですが、ビッツは年代によってインセットとホイールデザインが違うのでご注意ください。私はこの穴が一番大きくあいているホイールが好みです。

尚、上の紹介したブログ内で記述が一点違っております。純正タイヤは155/65R13ではなく165/65R13です。

私は165/80R13 と155/80R13、165/60R14 と3つのバージョンで履かせております。165/80が一番好きのですが、深くハンドルを切って沈んだときにはフロントタイヤが、片側に大きく傾いた登り勾配時にはリアがわずかにハウスに干渉するので155/80R13がお勧めです(S208新品も手に入るし)。ホイールは165の時はインセット39で155の時は35~39であればOKです。PCDはトヨタお決まりの100でセンターハブ径は54です。

車検やメータ誤差、法律関連等は何事も自己責任で御願いします(純正タイヤは残しておくか冬タイヤを純正径で選ぶかしたほうがよいでしょう)。

投稿: オーブルデザインの浅間 | 2014年5月 9日 (金) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見学会でさしいれ・・・ | トップページ | 溜め込んだ模型三棟・・・ »