« 間に合うか?荒町2丁目の家と車の錆 | トップページ | 続・続・衝撃の提言 フラットスラブのべた基礎 »

2013年11月28日 (木)

大手住宅掲示板などネットでの書込み等々・・・

今回、「衝撃の提言」(笑)でアクセス数が増え、また書込みも増え、ふとある検索をした時に、住宅の大ききな掲示板などに「オーブルデザイン」という名称が出てくることに気づきました。

特に「基礎断熱」や「床下暖房」という語意では、結構その手の人達の掲示板に認知されている新潟の設計事務所なのだな~と感じました。これも皆様がご覧頂いてアクセス数がアップしているからだと思っております。ありがとうございます。

ただとても気になった事が・・・

何が気になったかというと・・・

様々な人が「匿名」でやりとりを行うネット掲示板・・・それがネット掲示板の良いところでしょう。しかしその掲示板はプロではなく、建て主さん達の情報交換であるにも拘わらず時々「本職」(その道のプロ=建築士等の事です)さんが、匿名で他社の事を小蹴落とすような書込みも見られます。当然、その掲示板の参加者さん達も百も承知だと思いますが、匿名性をよい事に根拠もない事を、事実のように書き込む「なりすまし投稿」が見受けられます。

当ブログも極希に、明らかに同業者さんでなかろうかという人が根拠がない事をさも事実のように投稿します。根拠があれば「匿名」でもまだ良いのですが、根拠のない事を「匿名」で投稿するのはとても違和感があります。

まあ、そんな人はそんな人生だろうと思えばなんてこと無いのですが、もし間違った情報で「緑の家」の建て主さんが心配したら申しわけないと感じ、それでなんとも言えない気持ちになります。そのことをふくんで頂き、本職さんが「匿名投稿」の時は、ある程度責任ある投稿をしていただければと思っております。当事務所が管理している板なら良いのですが、膨大なネット掲示板・・・それを考えるとほんとにそれを願うばかりしかありません。

さて・・・

今日は「て・こあ」で7人くらい人とイクラと釜飯での昼食でした。もう最高で大盛り2杯頂きました。これは大変贅沢なお昼でしたね。・・・ご馳走様です。

Dsc02269
9合炊いたので大量の湯気があがる羽釜.。米もおいしいが、なんと言ってもこの人と人が協力し合う雰囲気が一番のご馳走である。

最近は竈を使った羽釜のご飯を伝授し始めているので、様々な人が上手に炊けています。とにかく羽釜飯は、下ごしらえ(浸す、ザルに取る)と燃えさかる火を使いこなせればおいしく出来上がります。

|

« 間に合うか?荒町2丁目の家と車の錆 | トップページ | 続・続・衝撃の提言 フラットスラブのべた基礎 »

家の論評、業界裏話」カテゴリの記事

コメント

松尾設計室 松尾和也さんが仰ってました。
>日本の実務設計者で最も温熱環境に詳しい設計者だと断言できます。新潟一ではありません。日本一です。

これだけの情報を惜しみなく提供していただけるとは一住まい手としてありがたいです。
緑の家のオーナーは羨ましいです。

投稿: 北関東 | 2013年11月29日 (金) 10時52分

北関東様

 暖かいコメントをありがとうございます。当ブログ管理者は幸せな気持ちです。
すばらしいコメンター、訪問者さんに支えられております。
心から・・・ありがとう。

投稿: オーブルデザインの浅間 | 2013年11月30日 (土) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間に合うか?荒町2丁目の家と車の錆 | トップページ | 続・続・衝撃の提言 フラットスラブのべた基礎 »