« ペレットストーブと地球温暖化防止 | トップページ | ガンつけてます。 »

2013年10月16日 (水)

電気代値上げ・・・予想どおり

P1260033


先ほど電力会社さんがお見えになって、

「今冬の電気料金が昨年に比べ値上げになったため、お客様窓口を開設して対応させて頂きます。その事をお伝えに参りました」

と説明を受けました。

P1260034蓄熱暖房機と電気温水器を使っている時は20%もあがる。これは結構特殊な例。「緑の家」ではないパターン。


上の写真のパンフレットは、10月下旬~順次ご家庭に郵送されるようで(45万通)、混乱がないように準備万端で望むそうです。

多分当事務所の「緑の家」のオーナーさんは、この事を予想どおりと(2008のブログ)冷静に受け止めるでしょう。

この9月から電気料金が平均9%上がって下りますが、深夜電力をお使いの契約では、その値上がり巾が大きくなるようです。説明があったある一例によると・・・20%も高くなるご家庭のケースもあるようです。

このあたりは当事務所が6年以上前から予想していたとおり驚く事はありません。予定どおりエネルギー価格は徐々に上がります。あと15年もすれば昨年の電気代の1.5倍以上になり、2倍までいく可能性は高いです。これは既に20年に体験済みで、20年前の灯油は1L40円で昨年は100円でした。同じように電気も上がるでしょう。特にこれから円安に政策の舵を切ったので、エネルギーはどの分野でも上がります。

さて、その時のために貴方が選ぶ住まいとは・・・やはりまず、超高断熱でしょう!

|

« ペレットストーブと地球温暖化防止 | トップページ | ガンつけてます。 »

超高断熱、無暖房、パッシブ、Q1、気密」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペレットストーブと地球温暖化防止 | トップページ | ガンつけてます。 »