« 近くの裏山が崩れた・・・ | トップページ | お待たせしました。超高断熱Q値0.99w/m2K認定の見学会! »

2013年8月 2日 (金)

畑の山が崩れた・・

先にお伝えした「近くの裏山が崩れた・・」で何か感じた妻は、管理する「スパイラルゲイト」にいった・・・そこで見た光景は・・・

Dsc00315巾15m、奥行き20mくらいの斜面が崩れていた。


土砂崩れしていた・・・。

Dsc00314_2赤い部分が崩れた場所。青が流れたこんだ場所


巾15m、奥行き20mくらいの土砂が崩れていた。白く見える建物、隣の別荘で、そこは1階の窓まで土砂がきていた。

ここはあの亡くなった方の直ぐ近くで、どうもこのあたりが特別に多く雨がふったらしい。

Dsc003381階は高床でその持ち上げている柱のところ2mまで土砂はきている。

Dsc00322崩れた斜面の上から見たところ


さて・・・・

今年のスパイラルゲートでは作物はほぼ植えていなかったが、果樹(イチジクと栗、クルミ)が流され、折角土がよくなった畑が1/3程度土に覆われた。

昨年はここに小さな小屋でもつくるか?という話もあったが、その話が実現していなかった事は不幸中の幸いである。

これ以上山が崩れるとこの白い家は無論、その下にある民家まで流されてしまうので、この件について市に報告と相談を行ってきた。

|

« 近くの裏山が崩れた・・・ | トップページ | お待たせしました。超高断熱Q値0.99w/m2K認定の見学会! »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近くの裏山が崩れた・・・ | トップページ | お待たせしました。超高断熱Q値0.99w/m2K認定の見学会! »