« 100年でした。その3 | トップページ | この違和感・・・ »

2013年3月26日 (火)

卒業式シーズン・・・

Dsc08676某ディーラーでは「ない」と言われた特殊な穴形状ホイールをネットで入手し夏タイヤに交換

先日お伝えしたとおり事務所の車は既に夏タイヤ(普通タイヤ)です。が、今朝5時頃新潟から帰る道中で雪がちらついて来たときには、積もったらどうしようかと少し冷やっとしました。


朝早くから車に乗っていたわけは・・・

グーグルで「しんだい」と検索すると変換文字は

「神大」や「信大」が最初にきます。無論、新潟県で「しんだい」とは「新潟大学」となり「新大」ですが、国内ではしん大とは3つの大学のどれかになりますから注意が必要です。その新大が3月25日(昨日)卒業式でした。一応新大の赤林研究室のOBの私は、卒業式後の研究室打ち上げに何時もお誘い頂き、新大に似つかわしくない「あらぬ場所」で打ち上げを行います。

その時に巣立ちゆく学生から恩師へ花束を渡される風景はいつ見ても良いものです。最後の論文などは大変だった自分の時と重なり感慨深いものがあります。写真を撮りたかったのですが、あらぬ場所だったのでここは自嘲しました(笑)。・・・それで昨日は新潟市のホテルに一泊し、今朝帰ってくる途中で雪が降っていたわけです。

研究室OBには新潟市では有名な和風住宅の第一人者Oさんもいらっしゃり、貴重なお話しを伺う事ができましたし、今回は出席されませんでしたが何時もは設備会社大手Hさんもいらっしゃり、おもしろいお話し伺う事ができます。最近特に引きこもり(殆ど外へは飲みに行かない)の私にとって貴重な時間です。

Dsc08679これでもまだ半分くらいの段ボール・・・その中身は既に処分済みで、軽トラ一杯分だった。

そんな区切りの卒業式シーズンですから先日、3階の事務所の上階の4階においてあるゴミを7年ぶりに片付けました。殆ど私は片付けをしておりませんが・・・。段ボールが40箱くらい処分されスッキリとなりました。しかしまだまだ相当あります。またおりをみて片付けます・・・。

|

« 100年でした。その3 | トップページ | この違和感・・・ »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 100年でした。その3 | トップページ | この違和感・・・ »