« 色彩の妙・・・ | トップページ | 東京でのセミナーで・・・ »

2013年1月10日 (木)

日本酒で・・・

今日は東京で省エネ計算のセミナーとその講師である南雄三先生主催?の新年会があるので東京へ向かいます。何時ものようにその途中でこのブログを書きます。そのため随時更新です。

先月の東京行きの際はなんと「地震」に遭遇してしまい、新幹線が遅れたので今回も一抹の不安があります。

Dsc09695甘い味ながら少し高いアルコール度17.5度がキリッとした味わいを保つのか?特に今年は他の酒も高めらしい。

話は急に変わり・・・

昨年一番おいしかった日本酒は・・・「八海山 赤ラベル」でした。

Dsc09691 八海山 赤ラベル。正式名称は「八海山絞りたての原酒 越後で候」 価格は不明。

このお酒は頂き物で、自分では購入するのに躊躇する価格(多分・・・純米吟醸だから)です。しかし一度含むとやみつきになるほど味わい濃く、甘みも私にちょうどよく、香りも品高い・・・。私は寒い季節になると甘口が無性にほしくなります。この味なら自分用として購入したくなります。期間限定みたいなのでなのであす酒屋さんに聞いてみます。このお酒の酒造元のHPは↓です。
http://www.hakkaisan.co.jp/category/products

実は何時も頂いている「越の六角」が酒元の都合で昨年の春から休止状態なので、最近は様々なお酒を味見している状態なのです。越の六角はもう10年以上前から愛用している日本酒で、当ブログでの紹介記事は↓です。

http://arbre-d.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/jyoutou.html

http://arbre-d.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-5485.html

Dsc09692 事務所に唯一ある越の六角の小瓶。

Dsc09693 既に一年以上が経過し、多分味は変わっているはず。ああー勿体ない。

|

« 色彩の妙・・・ | トップページ | 東京でのセミナーで・・・ »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色彩の妙・・・ | トップページ | 東京でのセミナーで・・・ »