« 今年も執筆させて頂きました。建築技術1月号 | トップページ | 重要!Q値が廃止・・・来年からどの表現で? »

2012年12月18日 (火)

超高断熱の完成見学会 秋葉の家

18日写真更新!すみません。空き時間が残りわずかになりました。

Dsc09373 この家の前に車をお止め下さい。

秋葉の家完成見学会 12月22日(土)、23日(日)

時間 9時30~16時30分 要予約←メール、電話で

場所 新潟市秋葉区秋葉(旧新津市秋葉)←クリックで地図

駐車場は2台のみです。よって一時間帯に最大2組様です。
写真の家の前に車をお止め下さい。

22日 23日
9時30分~11時  ×  △
11時~12時30分  ×  ×
13時30分~15時  ×  △
15時~16時30分  ×  ×

特徴
床下暖房とSSプラン超高断熱の家
・堀コタツ(床下暖房の床下暖気利用)
・竹林と庭とを生かす窓配置
造り付けシンプルキッチン←こんな雰囲気

そして・・・最高能Q値1.0cm2/m2Kをご体験ください。

Dsc09587 間に合うのか・・・?でも一生懸命の気迫は伝わる。あと4日。

Dsc01587 以前の家(南側)。平屋でかわいく雰囲気は「緑の家」であるが、何しろ寒く窓もカーテンも閉じたまま。

以前の家では大きな庭にある窓が生かし切れていない配置だったので、
今回は最大限眺められるように配置された。特に南側に集中し、
その窓下にはスリットを配置し、コールドドラフトを防ぐ。

Dsc09586 壁が白くなりようやく雰囲気がわかる室内。奥に見える竹林がやっぱり素敵。

Dsc09588 天井一杯の特注ビックサイズの扉で仕切る2階・・・。一枚の大きさ高さ2.4m巾1.3mが5枚。

|

« 今年も執筆させて頂きました。建築技術1月号 | トップページ | 重要!Q値が廃止・・・来年からどの表現で? »

家の設計 住宅設計」カテゴリの記事

コメント

サッシはエクセルシャノンでしょうか?需要があまり無いのでしょうか?新潟営業所がなくなってとても残念です。トリプルアルゴンLowE仕様があり、しかも完成品価格がカタログに掲載!素晴らしいメーカーです。
U値1.0を切るサッシの登場をお待ちしております。
ところでお客様宅に訪問した所、1箇所だけ結露がでると言う。よくみるとお隣のエアコンの室外機の風が当たっておりました。サッシの性能は外部の影響により、変わると納得。
改めて、雨風、雪の当たりの少ない設計が大切と思いました。

投稿: 秋葉区の現場監督 | 2012年12月12日 (水) 07時59分

秋葉区の現場監督様
こんにちは。

>サッシはエクセルシャノンでしょうか?需要があまり無いのでしょうか?新潟営業所がなくなってとても残念です。

そうですね。他のサッシメーカーがアルミ精錬で成り立っているのでどうしても今までは樹脂サッシを販促することはできなかったのでしょうが、時勢が時勢ですから・・・アルミメーカーの樹脂サッシの販売攻勢でエクセルが食われたのでしょう。

様々な事、いろいろありますね・・・。

投稿: オーブルの浅間です。 | 2012年12月12日 (水) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も執筆させて頂きました。建築技術1月号 | トップページ | 重要!Q値が廃止・・・来年からどの表現で? »