« 竜巻で家が基礎ごとひっくり返る・・・ | トップページ | 昨日の講習会 地域グループ化で補助金 »

2012年5月18日 (金)

プリウス30型 春の燃費

この記事は4月27日に書いてます。ブログ掲載は自動で5月18日に行われます。

Dsc06765

プリウス30型のタイヤを履き替えてから1ヶ月と2週間経ちました。

さて気になる燃費はどのくらいか・・・

Dsc06770 燃費は実燃費ではなく車備え付けの燃費計表示

おおー

26km/Lまで上がりました。12月~3月半ばの冬タイヤの平均燃費が21.8km/Lだったので20%も上がりました。3月の予想では
タイヤ交換で 10%
気温の上昇で10%
の合計20%を見込んでいましたので予想どおり。

ただし、3月半ばから4月上旬までまるで2月から3月の頃の気温だったため、運転には細心の注意を払っていました。

例えば・・・
効率が良いプリウスのエンジンでも、レシプロエンジンのポンピングロスは相当大きいので、Dレンジでアクセルを戻す・・・、するとプリウスはエンジンはストップしてポンピングロスを回避する。とここまでは普通の人。私の場合はさらに、高速道路や郊外道路の下り坂ではNレンジ。するとエンジンストップし、Nレンジにする事で回生エネルギーさえもストップさせる。これで速度低下緩やかになりより長い時間ポンピングロスを回避できるのです。これは普通の車ではできないトヨタ式ハイブリッドの特性です。

Dsc05944 こちらは3月中旬までの冬タイヤ時の燃費。

実は妻の自動車がそろそろ買い換え時に入りました。12年・・・なので本当はまだいけるのですが、なんといっても海沿いの車はボディーが錆錆で結構至る所に問題が・・・

そこで車を物色している最中です。
最初はエコカー減税対象車という「無粋?」な考えでおりましたが、今は全く関係ない基準で検討しております。今回は燃費が最悪でも乗る距離が短いので、燃費より長く愛せる車を基準(デザインなど)に選んでいます。味のある車・・・今から車を乗れば60才頃まで乗りますから、大事に、楽しめ、愛せる車(物を愛すると言う表現はふさわしくないとの意見もありますが)をと考えています。もしかしたら今の車を車体のみレストアする事も考えられますが、そこまでする車なのか・・・?

私がプリウスを選んだのはとにかく移動距離が長いため、燃費がよいのが大前提でしたが、あまり乗ることがなく、それも距離が短ければ例えば燃費7km/Lで以前乗っていたルノーエクスプレスでもOKだからです。ルノーエクスプレスは働き者で大好きでした。同じように好きな車にであうことを期待します。

|

« 竜巻で家が基礎ごとひっくり返る・・・ | トップページ | 昨日の講習会 地域グループ化で補助金 »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竜巻で家が基礎ごとひっくり返る・・・ | トップページ | 昨日の講習会 地域グループ化で補助金 »