« R2000プラス お披露目セレモニー① | トップページ | なぜオーブルデザインの「緑の家」は、横張下見板(ベベル)を標準とするのか? »

2012年4月14日 (土)

R2000+ お披露目 2日目

Dsc06496

格好良いトレーラーですね。

これはアオーレ長岡で行われる特別ライブのために「いきものがかり」の機材を運ぶトラックです。

Dsc06495 アオーレ長岡の広場

先週グランドオープンしたアオーレ長岡(設計隈研吾氏)をちょっと見て回りました。

これはR2000+の第一日目にお越し頂いた皆様を、2日目に長岡市付近の住宅や建物をご案内するという企画の一部で、普段あまり近いと逆に見る機会ない長岡の建物ですから、私も参加しました。

Dsc06469

リプチの森(高田建築設計)も行きました。水がテーマのような小規模分譲団地で、自動車学校跡地をそのまま利用した道路が印象的でしたね。

Dsc06470

こちらはリプチの月というモニュメントです。コブシのつぼみがもうすぐほころび始めそうな穏やかな日でした。

Dsc06503

本題のR2000+のお披露目セミナーには約50人がお見えになりました。
ところが私の説明している最中に、突然パソコンが再起動モードに・・・。
ああー勝手に自動アップデートモードになってしまい、5分間中断するというハプニング。
ですので予定時間を大幅にオーバーし、ご迷惑をおかけしました。

Dsc06507 顔出しOKと聞いてはいませんが、大丈夫だと思う・・・多分。

上野さんで行われたR2000+の懇親会後、2次会と飛び入り参加者で、当事務所でちょっとアルコール漬けになりつつ・・・

楽しく頂きました。酒とつまみは「焼き鳥約60本」、「枝豆」のみというシンプルさ。

朝5時まで様々な話をしました・・・

自分の力不足がわかり、もっと力をつけたいと感じた一日でした。

|

« R2000プラス お披露目セレモニー① | トップページ | なぜオーブルデザインの「緑の家」は、横張下見板(ベベル)を標準とするのか? »

築100年の「て・こあ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R2000プラス お披露目セレモニー① | トップページ | なぜオーブルデザインの「緑の家」は、横張下見板(ベベル)を標準とするのか? »