« 春になると急に宅配が増えます。 | トップページ | 西裏館の家 完成見学会予約開始 »

2012年3月 8日 (木)

R2000から・・・R2000+(プラス)へ その⑦ 気密OK

うれしくて今日は2つ目のブログアップです。

Dsc05807 8日午後1時から行われた気密測定。

C値1.1(当初1.3)の中間気密測定から4日・・・。

2度目の中間気密測定を行いました。

考えられる多くの気密補修を行い何とかR2000の基準である、50Pa時1.5回の換気回数以下になりました。この時のC値は0.7cm2/m2です。

Dsc05808

R2000の基準では加圧、減圧時に1.5回/50Pa以下という気密性能が必要だとされております。今回は減圧時だけの測定なので厳密には当てはまらない試験方法かもしれませんが、日本の多くで行われている減圧法であることと、風圧シャッターの取り付く換気フードがないことから加圧でもほぼ同じ結果と思います。

気密測定を経験し、気密UPのための補修を行った人ならわかると思いますが、C値1.0未満の既に高気密建物の気密を、更に0.4cm/m2あげることは並大抵の事ではありません。つまり補修してもそんなに気密が上がらない事が普通です。新築ならまだわかりますが、これは23年前に建てられた家・・・。当時の施工を行った人は既に誰もおらず、そんな中での0.4アップ。これは一重に施工を行った・・・

ロビンアートスタジオの志賀さんが懸命に現場で指揮をふるって頂いた事で達成できたと思います。本当に凄い方です。ありがとうございます。

また、実際補修を行った大工さん、電気屋さんには大変感謝いたします。ありがとうございました。思わず高年♂同士でハグしてしまいそうになりました。

さあ・・・

一歩一歩R2000+の完成に近づいてまいりました。

|

« 春になると急に宅配が増えます。 | トップページ | 西裏館の家 完成見学会予約開始 »

築100年の「て・こあ」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春になると急に宅配が増えます。 | トップページ | 西裏館の家 完成見学会予約開始 »