« 寒い一日・・・ | トップページ | 天然素材+超高断熱Q値0.99W/m2Kの家 完成見学会 »

2011年12月13日 (火)

超高断熱 Q値0.99W/m2K で認定された「美善の家」完成間近

Dsc04261


完成間近で外構工事に立ち会いました。

玄関前のシンボルツリーの位置はとても重要です。よって必ずこの設置には立ち会い、位置を指示します。それは同じ木が2つと無いので、造園屋さんが持ってくる木によっては場所が当初の位置と違う場合があるからです。
今回もとても立派な木が来ました・・・。植えたとたん形になる・・・ゾクゾクします。

さてこちらの完成見学会は今週末です。詳しくは左バーの見学会のリンクをクリックしてください。

Dsc04266

設置する前の「美善の家」ですが・・・

この状態でも、不思議な雰囲気を出しております。どこが2階なのか・・・ちょっと見ただけでは?マークではないでしょうか?

Dsc04259


ユニックでつり上げたった2人で大きな木の設置しております。立派なヤマボウシです。

Dsc04292


位置が決まりました。

おおー良いですね。

やっぱり木があると建物が更に引き立ちます。

Dsc04016_2

Dsc04015
隣を美善の家の屋根上から撮影


実はこの美善2丁目辺りの家は、あまり庭木が植えられていない家が多いですね。一区画が平均的な大きさの土地にある程度めいっぱい建てると木を植えるスペースがなくなります。するとやはり小さな木をちょっと植えておしまいですが、美善の家のオーナーは

「コンパクトな家が希望だけれど大収納はほしい」

とのご要望で・・・

家自体を上から見るとそう大きく無いのですが、容積がとても大きい(4層構造)のです。

すると木を植えるスペースが生まれ、今回はシンボルツリーと常緑樹2本植える事になりました。更にキンメツゲの生け垣(良くミッキーマウスの形をした生け垣がありますが、この木です)まで計画しました。

Dsc04291植える前のキンメツゲのアップ

様々な価値観がありますが、私の持論は

「住まいには家と庭(樹木や花)が必要」

と思っております。できるだけ・・・せめてシンボルツリーは植えたいものです。

|

« 寒い一日・・・ | トップページ | 天然素材+超高断熱Q値0.99W/m2Kの家 完成見学会 »

庭と木、外構」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い一日・・・ | トップページ | 天然素材+超高断熱Q値0.99W/m2Kの家 完成見学会 »