« 4層の「美善の家」 超高断熱Q値 国認定0.99W/m2K 耐震2等級 完成見学会 | トップページ | 武田邦彦教授・・・ 生だ! »

2011年12月 5日 (月)

大好きな車 ルノー エクスプレス

Dscn43081989年製ルノーエクスプレスGTL。ガソリン車でエンジンはOHV 1.4L。


この車・・・

こちらは今から17年前に購入したルノーエクスプレスです。購入時には既に正規輸入ディーラーが倒産していて新車販売は行われておりませんでした。ですのでUSEDカーの購入です。




Sdim1129


こんな感じで寺泊の家にあるととっても似合う車でした。

色がとっても好きで、マルセイユブルーとしてカタログに乗っていますが、まさしくフレンチブルーです。目の前の海ととても似合います。

今のプリウスも今やカローラ(大衆車)並ですが、この車は欧州では必ず町で走っている商用車で一番多く見かける大衆実用車です(10年前)。合理的な荷台のため自転車だったら2台楽にそのままの姿勢で運搬できます。屋根が上に開く事がとても便利で、大きな木材などを屋根から突き出させてよく運びました。とにかく合理的・・・でシンプル。

しかし車重は850Kgと軽自動車並でとても軽い車なのに燃費はリッター7km程度で、3Lの1BOXクラスの燃費です。でもそれが許せるくらい各所のデザインがいかにも仏らしく・・・

Dsc04030この車体色と赤・橙のコントラストがよい。このあるべき形・・・下の赤はリアフォグなのが欧州車。


このリアストップランプ周りは5(サンク)のデザインと同じくシンプルで美しいものです。サンクターボ2は今でも好きな車のデザインですし、サンクの方はあのガンディーニのデザインですから美しいはずです(ランチャーストラストのデザイナー)。今でもこのデザインは良いと思うのですが、最近はCADを駆使したやたら曲線の多い形状になっていますね。

Dsc04037遊び心の「F」マーク

寺泊で保管することも多かったので、錆が車体中に広がり修理不能になり次のエクスプレスが見つかった時の部品取りと思っていたのですが、もう既にそこそこのエクスプレスは日本になさそうです。

と言うことであきらめて完全廃車となりました。

Dsc04050最後は見届けたかったので立ち会った。ホントにお疲れ様でした。感謝です。

なんかプリウス10型といい、エクスプレスといい、本当に良い車です。ありがとう。

ちなみにプリウス10型は30型が手元に来てもまだ社用車として乗っております。誰かに無償で譲ろうと思っているのですが、何しろ古いしあちこち問題が今起こってもおかしくない状況(実際起こりました)ですので、お勧めできません。ただ駆動用バッテリーは永久補償なのでその点では今の30型より凄い事ですので後はご縁に任せます。

Dsc04038色はこのラベンダーグレー色。CD値0.25なので横からのデザインが特徴ある車(かまぼこ型かな)。

まだ現在では量産車で燃費(電気など外部からエネルギー供給を受けない)が世界一の38km/L(Lシリーズのみ)。燃費世界一は来年にはアクアに譲るはずです。プリウスPHVは60km/Lを超える発表がされておりますが、外部から電気を供給受けるので単純な比較はできません。となるとガソリン車ではアクアが燃費世界一ですね。

|

« 4層の「美善の家」 超高断熱Q値 国認定0.99W/m2K 耐震2等級 完成見学会 | トップページ | 武田邦彦教授・・・ 生だ! »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4層の「美善の家」 超高断熱Q値 国認定0.99W/m2K 耐震2等級 完成見学会 | トップページ | 武田邦彦教授・・・ 生だ! »