« 確かに日本人はおかしい・・・ | トップページ | 30型プリウスから 下 流線型のリア形状 »

2011年12月 9日 (金)

30型プリウスから 上 遮熱とIR(infrared)

Dsc04220リアガラスは鏡のように反射する


ご存じのとおり最近プリウスを買いましたが、購入前に調べた事がありました。それがプライバシーをも守るガラスフィルムです。

私が選んだグレードは価格が安く燃費が一番良いLグレードで、このLグレードには標準で荷台隠し(トノカバー)がありません。よってリアガラスがトーメイだと中の荷物が丸見えです。

これではまずいということでプライバシーフィルムを貼ることにします。このフィルムはトノカバーより倍の価格ですが、リアシートのプライバシーも一緒に守れるフィルムの方が良いでしょう。

プライバシーフィルムを調べるとスモークガラスタイプのIRカットフィルムが現在のメジャーだそうですが、IRって何?

今の車はガラスにIRカット技術が標準で盛り込まれているようですが、IRカットとは何だろうとの疑問から少しだけ調べました。

IR=infrared(赤外線)

の事で、要は赤外線カットのことだそうです。

おおー赤外線といえば暑さを運ぶ光線(古い言い方)!

と言うことは今のIRフィルムは相当暑さをカットできるのか・・・?

となるとリアガラスがほぼ水平のプリウスにはとても効果的では・・・。

つまり水平部分から入る日射を1とすると垂直面は0.45~0.2くらいの割合でしか日射が入りません。つまり水平ガラス窓の方が熱が倍近く入ります。また外部からの暑さは概ね3/4はガラス窓から浸入しますから、フロントガラスとリアガラスがほぼ水平のプリウスでは2/3はフロントガラスとリアから入ると思って良いでしょう。だからこの部分の日射遮蔽をしっかりすればエアコン稼働率が下がり、燃費に及ぼす悪影響が少なくなります。

ところが・・・

IRカット99%でも実は日射遮蔽係数※は0.6にしかなりません。熱の半分は赤外線なのですが、半分は可視光線に含まれているからです。

※日射遮蔽係数(SC=shadeing coenfficient)とは物を通して日射熱の入る量。1が最大で0が最小値。但し1とは3mmトーメイガラスの日射浸入量。

下はあるIRフィルムトップメーカーの遮蔽係数とIRカット率です。

透明系遮熱/断熱フィルム
特性一覧表

クリアシルバー

クリアブラウン

スーパーIR90
スーパーIR80
スーパーIR99
可視光線透過率(%)
69.0
69.8
68.3
76.0
76.0
日射吸収率(%)
29.5
24.9
36.2
32.1
58.4
遮蔽係数(係数)
0.83
0.73
0.58
0.67
0.63
IRカット率(%)
46.3
52.6
95.6
82.0
99.9

IR99%カットなら、なんで日射遮蔽が50%にならないの?と感じると思いますが、IRカットの仕組みが多くの熱をガラス自身で吸収し、それを再放射で拡散させるという仕組みなので、内側にある程度伝わります。よってIRカット100%でも遮蔽係数は50%以下には絶対になりませんし、ガラス面が暑くなるのでその放射熱によってやはり体感上もトーメイガラスより少し暑くないかな程度にしかなりません。

日射をカットするならはやりミラータイプのフィルムが良いのです。実は建築関係者は最近よくこの日射遮蔽ガラス((トーメイ系ハーフミラー)を窓ガラスで使うのですが、車の窓になると??・・・で、IRガラスでよいと思っている人が殆どです。

ディーラーの営業マンに伺っても、ミラータイプのフィルムを選ぶ人はまずいないそうです。ですので私がミラータイプにしたいと言ったら、

営 「えっ・・・ミラータイプですか?」

   「昔はたまにいましたが、今は殆どいませんよ」

私 「大丈夫です。プリウスは燃費が気に入って買うのですから、その燃費を悪化させないフィルムはミラータイプで日射遮蔽係数が高い方が良いのです」

営 「日射遮蔽・・・???IRカットではなく・・・」

てな感じです。

Lumi_tokusei私が選んだのは右の青楕円。一般的なスモークフィルムは左側の方

上の表は私が選んだフィルムと一般的に選ばれているプライバシーフィルムの性能表です。右はIRカット低い上に遮蔽係数が悪いです(遮蔽係数が1はトーメイガラスで0ほど良い)。見てわかるように私が選んだ物は普通のプライバシーフィルムの倍も性能が高いことがわかります。つまりガラス面積が1m2あれば、トーメイガラスなら約0.8kw程度日射熱が入り、ミラータイプなら約0.24 Kwしか日射熱が入りません(夏至のお昼)。この差はエアコン稼働の差となり、快適性に大きく影響します。Dsc04221このようにミラータイプは鏡のように写つる。運転席はフィルムがないのでハンドルが見える。


Dsc04038上の表のフィルムでMTS-100を貼った。

簾を車に付けるわけにいきませんが(笑)車もガラスで超日射遮蔽を考えたいです。目指すは0.1でしょうね。

プリウスでは、プライバシーフィルムが禁止されているフロントガラスはIRカットのトーメイガラスが標準だそうですが良くても日射遮蔽係数は0.6くらいでしょう。もっと日射遮蔽ができるガラスが開発されるとエアコンが小さくて燃費も良くなります。

そこまでして車に乗るか?とは言わないでくださいね。車なしではもう仕事ができませんから・・・。

Dsc0422210型プリウスのミラータイプでない通常のスモークフィルム。青く反射はしていない。

|

« 確かに日本人はおかしい・・・ | トップページ | 30型プリウスから 下 流線型のリア形状 »

事務所内外、ご近所 寺泊から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確かに日本人はおかしい・・・ | トップページ | 30型プリウスから 下 流線型のリア形状 »