« 基礎工事の注意点 3月11日以降  | トップページ | 緑の家(長期優良住宅)の基礎 »

2011年7月30日 (土)

現在少し厳しい状況です。

緑字追記有り

Dsc02615


今朝7時の五十嵐川です。

Dsc02647


11時の信濃川です。もう2mで堤防を越えます。これは生まれて初めてみる水位です。

この信濃川が氾濫すると甚大な被害となり非常に厳しい状況です。

Dsc02620


今日お引き渡しの現場の様子を見に行こうと思い車を走らせましたが、ご覧の通りたどりつけません。

今日は中止です。

何よりも豪雨水害なのに断水になり、水に困るという何とも皮肉な状況です。

これ以上何も無い事を祈ります。

2011.7.30 15時55分 追記

お日様がでました。 峠は越えたようです。一安心!!

|

« 基礎工事の注意点 3月11日以降  | トップページ | 緑の家(長期優良住宅)の基礎 »

原発・自然災害・放射能」カテゴリの記事

コメント

 今回の水害では、三条市が全域で避難勧告ということで、だいぶ大きな水害になりそうだと心配でした。
水害に遭われた 心よりのお見舞いを申し上げます。
 下流の新潟市でも相当の雨量となり、我が家も駐車場が冠水、危なく自転車置き場まで水が来る所でした。近くのパン屋さんは通過する車の波で店舗まで浸水しかわいそうな状態でした。
 新潟市の巨大な配水ポンプがダウンしてたら、もっと、被害が出たと思います。
 我が家は水害を想定した作りとなっておりますので、車さえ冠水しなければどうにかなりそうです(ダブル配筋のベタ基礎が高さ1mなので冠水してもしばらくは水がしみてこないはず)車は夜中に少し標高の高い場所に移動させました。
 オーブルデザインさんの所は被害はありませんでしたか。
 

投稿: poruko | 2011年8月 3日 (水) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 基礎工事の注意点 3月11日以降  | トップページ | 緑の家(長期優良住宅)の基礎 »