« 春の出来事  | トップページ | 新潟版  東日本大震災から学ぶ家造り② 先ずは耐震性 »

2011年4月20日 (水)

無塗装の木の外壁 (o^-^o) 良いですね

今日何時もお世話になっている上野住宅建材のYさんからある画像を頂きました。

うっとり・・・

です。

104

これは鎌倉市の技拓さんの手がけられた家の写真です。

105 

これは鎌倉市の技拓さんの手がけられた家の写真です。多分15~20年位は経ているのでしょうか?

見てください。この時を経た無塗装のレッドシダーのシルバーグレーの外壁と緑の相性。

何時も言ってますが無塗装だからこんなに素直に色が変化してます。何か塗るとこの変化が阻害されこんなに綺麗に色が出ません。特に下部分の青く藻が映えた色加減が最高です。素晴らしい・・・。この家の住人さんもこの家を愛しているのがよくわかります。
ゆっくりと木の変化を楽しみながら待つ・・・この家を愛する気持ちが長期優良住宅で最も必要な事なのです。

上野住宅建材さんによりますと、技拓さんはなんと30年以上も前からこの無塗装のレッドシダーの家を造り続けているそうです。私としてはうらやましく、尊敬できる外壁の素材選定です。お見事です!

|

« 春の出来事  | トップページ | 新潟版  東日本大震災から学ぶ家造り② 先ずは耐震性 »

自然素材 天然素材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の出来事  | トップページ | 新潟版  東日本大震災から学ぶ家造り② 先ずは耐震性 »