« 新潟の家から 超高断熱高気密の家はバランス | トップページ | 新潟の家から 新潟の年取り  »

2010年12月28日 (火)

新潟の家 雪の屋根が美しい

Dsc00247_2_2

今年最後のアフターメンテナンスに伺って来ました。

久しぶりに大きな画像でご紹介。
屋根に雪があっても様になる外観ですね。やっぱりファイバーシングルの屋根は雪が全くずり落ちないので美しいままです。思わずカメラでスナップ。
お隣の瓦屋根は雪が滑るので、晴れ間が出るとまだらになります。これはこれで良いのですが、なんか真っ白い雪がそのまま残る屋根は良い感じがします。自然素材のそとん壁も濡れている所が色が鮮やかで綺麗。

さすが天然素材の外壁です。

さて当事務所は今日でお休みに入りました。年明けは5日より直ぐに始めます。ただ今はとても忙しいので私は事務所で仕事や打合わせが30日まであり、事務所にお問い合わせは可能です。

|

« 新潟の家から 超高断熱高気密の家はバランス | トップページ | 新潟の家から 新潟の年取り  »

家の設計 住宅設計」カテゴリの記事

コメント

ファイバーシングルの屋根については過去のブログでも紹介されていて関心は高かったのですが、本当に屋根の白さとそとん壁の色合いは美しく映っています。見学会の機会がありましたらぜひ実際に見てみたいです。お忙しいようですがどうぞ良いお年をお迎えください。

投稿: kotaro | 2010年12月29日 (水) 21時22分

こんにちは

いつもありがとうございます。ことしはコメント沢山ありがとうございます。またこちらにお立ち寄りのさいは、事務所の近くなのでご案内します。 
来年も良い年になるように願ってます。

投稿: オーブルの浅間です。 | 2010年12月30日 (木) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟の家から 超高断熱高気密の家はバランス | トップページ | 新潟の家から 新潟の年取り  »